放射線測定器|6150ADb

ホーム > 製品紹介 > 放射線測定器 > 放射線測定器|6150ADb

放射線測定器|6150ADb

 

高感度有機シンチレータ

シンチレータ測定ユニット6150ADbは、ガンマ線を測定探知するサーベイメータです。組み合わせる表示器は6150AD5またはAD6を使用し、市販の9V電池1つで作動するポータブル型です。

検出器は円筒形プローブ内に高感度大型シンチレータを使用し、0.005μSv/hから測定できます。
指示計はデジタル・アナログ表示で、ボタン操作によって様々な機能を使用できます。

プローブハウジングはアルミ製で、先端にシンチレータ検出器が内蔵されており、ハウジング上部には持ち易い取っ手が付いています。

 

自然環境放射線レベルでの高精度の測定が可能な、高品質の放射線測定器です。

高精度・多機能
6150ADbは、高感度な有機シンチレータプローブに6150AD5(または6)を取り付けて測定します。4つのボタン押し操作により、線量率測定、平均線量率、最大線量率、アラーム等を任意に選択できます。使用電源は9V電池1個のみで、100時間以上使用することができます。線源照射による校正試験のご要求にも対応可能です。
高感度の大型シンチレータ検出器
3インチの大型検出器を使用し、エネルギー範囲は23keV~7Mevの広い範囲に対応します。測定下限は0.005μSv/hで、自然環境放射線以下の領域を測定することができるため、バックグラウンド測定等に活躍します。 検出器の表面はアルミ製ハウジングに覆われており、屋外での使用時に破損から保護します。
格納ケース(表示器・プローブ他収納可)
 格納ケース(表示器・プローブ他収納可)

特徴

  • ●測定レンジ:0.005μSv/h~99.9μSv/h
  • ●小型で堅牢、簡単操作で多機能
  • ●マイクロプロセッサ内蔵で、厳密な校正も可能
  • ●広く優れたエネルギーレスポンス
  • ●防水、アルミ製ハウジング、電池駆動で、屋外での使用にも便利
  • ●他のオプションのプローブへの変更も可能

製品の詳しい仕様については下記のフォームに必要事項をご記入頂けますとご覧頂けます

各製品の仕様が記載されたカタログデータのダウロードが可能です。

CONTACT

「露点計の見直しを検討しているが、入れ替えによって生じるリスクや自社で導入するにあたって
概算費用を知りたい。」
「露点計の変更が確定している訳ではないが、まずは相談したい。」など、
お気軽にお問い合わせください。

03-3271-1681