200D

ホーム > 製品紹介 > 露点計 > 200D
 
  • image 

高性能・低価格 連続測定用露点計

NS露点計200Dは、内蔵のマイクロプロセッサにより正確なキャリブレーションができる信頼性の高い露点計です。

100D型と同様に、半導体製造用の高純度ガスからドライヤーエアーの露点測定など、幅広い用途での連続監視のほか、アナログ出力信号やアラームを使用できます。 また、ツェナーバリヤを使用すると、露点計センサーの部分が本質安全防爆仕様になります。

 

NS露点計200Dには、内蔵のマイクロプロセッサに保存する補正情報を書き換えする機能があり、標準露点計と複数の水分標準ガスをお使いの場合はご自身での校正が可能です。

内蔵マイクロプロセッサの補正情報書き換え機能
NS露点計センサーは、固有の特性を持っています。マイクロプロセッサのEPROMにセンサー個体に合わせた補正情報を入力し、測定の際に適切に処理され補正します。センサーの精度向上と共に、長寿命化を実現しました(従来比)。 NS露点計200Dは、前面のボタン押し操作によってマイクロプロセッサの情報を書き換えする機能があります。センサーは時間経過と共に特性が変化しますが、変化後の特性に最適な補正カーブを200D自身でデータ書き換えすることができます。
簡易な取扱で手軽に露点を測定
NS露点計200Dは、スタンダードモデルの100Dと同様に、簡単な取り扱いで露点を測定することができます。センサーを設置して露点計表示器本体にケーブル接続し、本体にある電源スイッチを押すだけの簡単操作で露点が測定できます。アナログ出力やアラームの配線も短時間で行うことができ、シンプルで使い易さに優れたモデルです。

image

  • ●マイクロプロセッサ:センサー個々の特性に合わせた校正により信頼性向上
  • ●データ補正機能:マイクロプロセッサにある補正情報をボタン操作で変更できる
  • ●高感度・高精度:ハイキャパシタンスセンサー+マイクロプロセッサ使用
  • ●使用も簡単:電源スイッチを押すだけの操作で露点測定開始
  • ●校正:国際湿度標準に対してトレーサビリティが確立
  • ●万全なアフター:国内のサービスセンサーで点検・校正・修理が可能

製品の詳しい仕様については下記のフォームに必要事項をご記入頂けますとご覧頂けます

各製品の仕様が記載されたカタログデータのダウロードが可能です。

CONTACT

「露点計の見直しを検討しているが、入れ替えによって生じるリスクや自社で導入するにあたって
概算費用を知りたい。」
「露点計の変更が確定している訳ではないが、まずは相談したい。」など、
お気軽にお問い合わせください。

03-3271-1681